面倒な作業

マインドセット

怠惰は圧倒的実力を実らせるための種である

更新日:

怠惰は圧倒的実力を実らせるための種である

あなたは、働き者ですか、それとも怠惰な人間ですか?そもそも人間は、基本的には怠惰なものですよね。面倒なことをはできることなら避けたいものです。

しかし、皮肉ではありますが、「怠惰であること、怠惰な感情」こそが実は「圧倒的な実力を実らせるための種」であるのです。一般的に人が面倒だと感じることこそに商機があるのです。面倒だと感じることにほとんどの人は行動しません。

面倒なことをするということが「価値」

自分も他人も面倒だと怠惰な感情をもつことを行動することができればそこに価値が発生します。

例えば、私は9時から19時までのサラリーマン(もちろん残業をほとんどやらないように本業の仕事の中身を濃密にして!)生活を送りながら、早朝や深夜、そして、スキマ時間で、アフィリエイトサイトをコツコと作成していましたが、こんな激務はほとんどの人はやらないでしょう。

空いた時間は、休みたくなるはずです。サイト制作しようとしても途中で面倒だと怠惰な感情に支配され、行動しなくなるでしょう。私もアフィリエイトサイトを制作して、苦痛に感じることは何度もあり、心が折れそうになったことは何度もありました。

 

しかし、会社の同僚が、会社の上司や、取引先に対して愚痴を言うのを聞きながら、本業もそれなり(?)にこなし、アフィリエイトサイトの制作もコツコツとすすめ、次第にアクセスが増え、収益が増えたので、つまり結果が出たので、実力がついていったと思います。アフィリエイトで5000円も稼げない人が95%といわれる中、そこそこ(?)の実力は着いたといえます(笑)。

「人が面倒だと思ってやらないことをやる、自分が面倒だと思ったことを、その感情に克って行動する」それが価値となり、今では、会社に頼らず余裕で生活することができます。

面倒なことを実践すると収入は?

繰り返しになりますが、大多数が、面倒だとやりたがらないことをやったことで、つまり怠惰な感情に克つことで、私は僕は実力をつけることができました。

あなたも「圧倒的な実力を身につけたい」のであれば、面倒だと思うことを徐々に実践してみてください。愚痴ばっかり言っている同僚など、その他大勢から100歩も200歩も抜け出せるようになります。年収で2倍でも、いえいえ10倍も夢ではありません。

行動、継続、実力、収入の順番

行動が、積み重なれば、それは、継続という川の流れを作ります。継続という川の流れは、大地に肥沃な栄養を運び、大地の植物に実をつけさせます。実は実力です。大地が豊かであればあるほど、実は豊作となります。圧倒的な実力です。豊作の実があれば、それを収益にすることも、来年の収穫のために蓄えることもできます。

アフィリエイトサイトの制作が楽しくて仕方がないというのが理想的ですが、実は、面倒だと怠惰な感情を感じ、怠けてしまうのが人間です。でも、自分が面倒だという怠惰な感情こそが、他を圧倒的に引き離すための種であるので、あえてその感情を大事にしましょう。

その感情を意識し、上手におつきあいできれば、実力が付き結果は出ます!

もっと強くなれるから

一人でもきっと歩いてゆけるから

負けそうでも新しいわたしへと進むために

やりたいこと叶えたいこと

私には沢山あったから

友達も 大事な物も

私にはあるから

So I'll be strong

I'm gonna be strong

「西野カナ “Be Strong” 」より引用

 

アンリミテッドアフィリエイト

アンリミテッドアフィリエイト

☞管理人おすすめアフィリエイト教材の王道

-マインドセット
-

Copyright© アフィリエイト初心者のための情報サイト|よしろう.biz , 2017 AllRights Reserved.