WordPress サイト制作

wordpressの内部SEOの基礎中の基礎、見出しタグの書き方。

更新日:

WordPressでの見出しタグの書き方を説明します。見出しタグをしっかり設定することで、文章の構成が整いそれが、閲覧者にとってわかりやすいコンテンツになるのです。結果、SEO的にも良い結果をもたらします。

見出しタグとは?

もっとも簡単でわかりやすい説明をします。「本」を思い出してください。まず、タイトルがあり、目次があります。その構成は、

 

第一章 プロ書評家が教える読書術・時間管理術

  • 隅から隅まで読む必要はない
  • ビジネスジャンルにおける、、、、
  • 「まえがき」と「目次」で判断せよ
  • 効率的な斜め読みのテクニック

第二章 読み手の視点に立つ

  • ターゲットの見極めとイメージの構築
  • ”刺さる”を考える
  • 読み手と時間の関係性

 

※「伝わる文章を書く技術」より

 

このような「章立て」となっています。

まさにこれが、見出しタグなんです。

 

見出しタグの順番とルール

見出しタグの種類は、数種類ありますが、基本的には、「hx」、xには数字が入ります。

数字が小さいほど、強い意味となります。たいていの場合、「h1」から「h4」位までの設定となりますね。

そして、見出しタグには簡単なルールがあります。

「入れ子」です。

正しい入れ子

<h1>

<h1>

<h2>

</h2>

<h3>

</h3>

<h3>

</h3>

 

間違った形

<h1>

</h1>

<h2>

</h2>

<h3>

<h2>

</h2>

</h3>

 

上記はh3の中にh2が入ってしまっています。これでは、入れ子が成立しません。

 

管理画面から見出しタグを設定する方法

まずは、設定したいところを指定します。

見出しタグ2

 

指定したら、「段落」とある右のところをクリックすると、見出しタグの一覧がプルダウンします。

見出しタグ1

 

ここでは「見出し3」を選択。これが、「h3」となります。

見出しタグ3

 

簡単ですね♪

内部SEOはコンテンツの内容ももちろん大事です。そして、構成する見出しタグもとっても大事なんです。

 

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンリミテッドアフィリエイト

アンリミテッドアフィリエイト

☞管理人おすすめアフィリエイト教材の王道

-WordPress, サイト制作
-,

Copyright© アフィリエイト初心者のための情報サイト|よしろう.biz , 2017 AllRights Reserved.